部屋探しでしっくりこない

今月二度目の不動産会社に行く予定だ。先々週に一度、部屋探しをしようと思って不動産会社に行ってみたが、なかなかしっくりくるものがなく、あきらめて帰ってきた。その時にも4件ほど案内してもらって現地で見学したんだけど、内装の汚さや築年数の古さばかりが目立ち、ろくな物件に出会えなかった。私の部屋探しの条件が厳しすぎるのだろうか、それともそのお店では取り扱ってないのか、その判断がつかないから厄介だと思う。

部屋探しには時間がかかる

つい3日前に電話がかかってきて、希望に合いそうな物件が出てきたから見にきませんかと言われたので、週末に来店する約束をして電話を切った。部屋探しにはある程度時間がかかると、覚悟はしていたがあんまり毎週毎週をその時間にあてるのは、結構疲れるので遠慮したい。なるべくならあと1、2回の内終えたいと思う。けれど自分なりに考えた部屋探しのコツは、理想の物件が見つかるまで決してあきらめず、妥協は絶対しない事だから大変。

部屋探しは簡単に終わらない

あんまり期待しすぎてもどうかと思うけど、それでもある程度期待しちゃう。先々週の件があるから、ガッカリしてしまう事も十分に考えられる。部屋探しはそんなに簡単に終われるものではないんだと、自分に言い聞かせる。そして週末になって再び不動産会社に行った。お待ちしておりました2件ほどいいのが出てきたので、早速現地に向かいましょうと、車に乗って案内してくれた。部屋探しは現地での確認が一番重要なので、とりあえず案内してもらう。

Copyright (C) 2017 部屋探しでの驚き All Rights Reserved.